Ga direct naar inhoud

自転車で巡る『鬼平犯科帳』の舞台 ~浅草、深川~

Controleer voor het boeken de plaatselijke COVID-19-beperkingen

Ervaring georganiseerd door Takeshi

4,5 uur
Inclusief drankjes, tickets, vervoer
Maximaal 4 personen
Gegeven in het Engels, Japans

Wat je gaat doen

『鬼平犯科帳』の舞台を巡る自転車ツアー ~浅草、深川~

江戸時代、輸送の主力は舟。町には無数の掘割(運河)が張り巡らされました。その姿は、まさにイタリアのベニスのごとく。物だけでなく、人々も、舟を日常の足として使っていたのです。そのほとんどは、1964年の東京オリンピックと前後して、埋め立てられたり、暗渠になってしまいました。しかし今、災害時の輸送路として、またレジャーの場所としての川や運河が見直されています!

江戸の川や運河は、池波正太郎の時代小説『鬼平犯科帳』にも頻繁に登場します。金蔵から盗んだ金品を舟に乗せて逃げる盗人を、鬼平率いる火付盗賊改方も舟で追う。江戸中にめぐらされた水路の上で、迫力の捕り物が繰り広げられるシーンも少なくありません。池波正太郎自身、当時の江戸を、

深川は、江戸の水郷といってよく、掘割が縦横にめぐっていて、「当時の深川は、イタリーのベニスに匹敵する」などという人もいる。(「座頭・徳の市」より引用)

と書いています。江戸の水のネットワークに関する池波氏の知識が、物語をより豊かにしているのです。

このツアーでは、物語に登場する川、料亭、橋などのモデルとなったスポットを自転車で訪問しながら、『鬼平犯科帳』の世界を体感していただきます。
その他の留意事項
基本的に1グループのみのご参加となりますので、ほかのご家族やグループと一緒になることはありません。
『鬼平犯科帳』の舞台を巡る自転車ツアー ~浅草、深川~

江戸時代、輸送の主力は舟。町には無数の掘割(運河)が張り巡らされました。その姿は、まさにイタリアのベニスのごとく。物だけでなく、人々も、舟を日常の足として使っていたのです。そのほとんどは、1964年の東京オリンピックと前後して、埋め立てられたり、暗渠になってしまいました。しかし今、災害時の輸送路として、またレジャーの場所としての川や運河が見直されています!

江戸の川や運河は、池波正太郎の時代小説『鬼平犯科帳』にも頻繁に登場します。金蔵から盗んだ金品を舟に乗せて逃げる盗人を、鬼平率いる火付盗賊改方も舟で追う。江戸中にめぐらされた水路の上で、迫力の捕り物が繰り広げられるシーンも少なくありません。池波正太郎自身、当時の江戸を、

深川は、江戸の水郷といってよく、掘割が縦横にめぐっていて、「当時の深川は、イタリーのベニスに匹敵する」などという人もいる。(「座頭・徳の市」より引用…

Wat Takeshi doet voor de veiligheid

Deze host houdt zich aan de aan COVID-19 gerelateerde veiligheids- en schoonmaakrichtlijnen van Airbnb, waaronder het naleven van de richtlijnen voor sociale onthouding, goede hygiënemaatregelen en het controleren of alle deelnemers een mondkapje dragen.
Meer informatie

Wat er is inbegrepen

  • Drankjes
    500mlペットボトル1本
  • Tickets
    深川江戸資料館の入場料
  • Vervoer
    レンタサイクル
Vanaf €58
per persoon
zo 17 jan.
10:00 - 14:30
€58 per persoon
€58 per persoon
ma 18 jan.
10:00 - 14:30
€58 per persoon
€58 per persoon
di 19 jan.
10:00 - 14:30
€58 per persoon
€58 per persoon

Dit is je host, Takeshi

Verhuurt sinds 2018 op Airbnb
  • Identiteit geverifieerd
こんにちは!
私は、東京・三ノ輪で、少人数のグループを対象にした自転車ツアーを運営しているTokyo Backstreets Bike Tourの秋山です。

私は、池波正太郎の時代小説、『鬼平犯科帳』が大好きで、
本編全巻を読了しました。
『鬼平犯科帳』は、江戸に跋扈する盗賊を捕らえる火付盗賊改と、彼らを率いる「鬼平」こと長谷川平蔵の活躍を描いた物語ですが、文中には、江戸の実際の町や川がたくさん出てきます。
それらの中は、今でも実在していたり、その名残が感じられたりするものも少なくありません。
私は、それらのポイントを自転車や徒歩で回りながら、自分なりの「鬼平データベース」を作りました。これを使うと、平蔵や盗賊が実際に歩き回ったルートを再体験できるのです。

この体験を『鬼平犯科帳』ファンのみなさまにも味わっていただきたいと思い、このツアーを企画しました。
Om veilig te betalen en communiceren, is het belangrijk dat je altijd gebruik maakt van de Airbnb-website of -app. Meer informatie

Waar je naartoe gaat

●山谷堀
江戸時代は、大川(隅田川)と吉原を結ぶ堀割(運河)でした。
●待乳山聖天と「池波正太郎生誕の地」碑
池波正太郎はこの寺院の近くで生まれ、幼少時代を過ごしました。
●船宿・嶋や(今戸橋跡)
船宿・嶋やがあったという設定です。
●大川(隅田川)
池波正太郎が「心のふるさと」と呼ぶ川です。
●横川(大横川親水公園)
江戸時代はまだ水を張った掘割(運河)で、頻繁に登場します。
●法恩寺
寺の近くには、平蔵とその親友、岸井左馬之助が剣の腕を磨いた高杉道場があった設定です。
●堅川
ファンなら知らない人はいない軍鶏鍋屋・五鉄も、この堅川沿いです。
●弥勒寺(笹や)
門前に出ている茶屋・笹やと、その女主人・お熊ばあさんの登場シーンで有名です。
●小名木川
小名木川を舟で行き来する場面のほか、萬年橋などの橋も登場します。
●深川江戸資料館(昼食)
江戸時代の深川の街並みを再現したジオラマを歩ける博物館です。昼食は、ご飯の上にどっさりとあさりを乗せた「深川めし」はいかがでしょうか。
●清澄庭園

Maak een keuze uit de beschikbare datums

8 beschikbaar
1 / 2

Dingen die je moet weten

Annuleringsvoorwaarden

Elke ervaring kan binnen 24 uur na aankoop, of ten minste zeven dagen voor aanvang, worden geannuleerd met volledige restitutie.

Vereisten voor gasten

Er kunnen maximaal 4 gasten van 13 jaar en ouder deelnemen.

Wat je mee moet nemen

自転車に乗りやすい服装、靴